ブログ

2021/01/30 17:31

今回は京都の町家に、ステンドグラスを作って取り付けました。

実はこの”町家”というのは、トシアンティークスがお世話になっている「家具の芳英」さんなんです。



「英国アンティーク 京都 家具の芳英」さんは、2019年に京都の家具屋通り「夷川通り」の町家に店舗をオープンされたアンティーク家具やさんで、当店の商品も置いていただいております。
詳しくはこちら >>【家具の芳英HP】<<


ステンドグラスを取り付けたのは、奥庭に面した掃き出し窓の上のガラス部分です。




デザインはこの京町家にもともとあった建具の模様をそのままステンドグラスにしました。



色を多用せず、透明な2種類のガラスを市松模様にして町家に合うようにデザインをしました。





古い家屋なので窓枠も歪んでいましたが、何とか収まりました。



もともとの窓ガラスの内側にステンドグラスを設置するので雨風にも安心です。

伝統的な京町家の雰囲気にもマッチしたステンドグラスになったんじゃないかと思います。



ちなみに手前にぶら下がっているランプは当店で制作した「ステンドラス×西陣織 コラボ」シリーズのペンダントランプです。

ご興味のある方は、ぜひ「家具の芳英」さんに足を運んで、実物をご覧ください。



トシアンティークスでは、ステンドグラスの制作・修復・加工、取付も承っております。
FIX窓の他、開閉式のまど、ドアなどへの取り付けも可能ですので、ぜひご相談ください。


京都府向日市物集女町長野5-3,2F
TEL: 075-925-3711