ブログ

2020/01/29 15:16

今回は、開閉式の窓へのステンドグラスの取り付けをご紹介します。

窓にステンドグラスを取り付ける場合、FIX窓のように開閉しない窓に取り付けるのが一般的ですが、

今回は開閉式の窓にステンドグラスを貼り付けるような感じで取り付けました。

 

まずは完成した写真です。

アンティークステンドグラス|英国アンティークTOSHI.ANTIQUESトシアンティークス京都


こちらは開いている時
アンティークステンドグラス|英国アンティークTOSHI.ANTIQUESトシアンティークス京都


 

もともとの窓ガラスのサッシに、ガラスの内側からステンドグラスを固定する、という方法で取り付けました。

今回は、開閉窓のサッシにステンドグラスを固定できるだけの奥行きがあったので、すんなりと取り付けできました。

お風呂場の窓は頻繁に開閉しますが、この方法だと、何の問題もなく今まで通りに窓の開閉が可能です。

 

ステンドグラス自体は、ひまわりがお好きということで、当初はゴッホの「ひまわり」をイメージしたものをデザインしました。

が、「ひまわりっぽくない」とのことで、このデザインに落ち着きました。

アンティークステンドグラス|英国アンティークTOSHI.ANTIQUESトシアンティークス京都


 

アンティークステンドグラス|英国アンティークTOSHI.ANTIQUESトシアンティークス京都
ガラスを切って、配置をして


アンティークステンドグラス|英国アンティークTOSHI.ANTIQUESトシアンティークス京都
溶接をして、パテを埋めて

取り付けて、完成です!
アンティークステンドグラス|英国アンティークTOSHI.ANTIQUESトシアンティークス京都

 

このタイプの開閉窓であれば、問題なく今まで通りに窓の開閉が可能ですので、気になる方はぜひご連絡ください。

また、違うタイプの開閉窓にもステンドグラスを取り付けますので、ご相談ください。


京都府向日市物集女町長野5-3,2F
TEL: 075-925-3711